Tuesday, July 31, 2012

School daze (Session leader: Kayoko)

7月27日、第4回KICが開催されました。
今日は8組のmom&kidsの参加です。
今回いつもと少し様子が違うのは、普段は幼稚園に行っているお姉ちゃん達が夏休みに入り遊びに来てくれたので、0歳から6歳までの幅広い年齢層でのKICとなりました。
お部屋に入ってきた時は慣れない場所でshyだったお姉ちゃんたち、さてさてどうなることでしょう。

1 Hello song
お母さんと手をつないでHello。
みんなで手をつないで大きな輪を作ってのHelloもしました。
お互いの顔を見ながら元気なHelloができました。

2 Open them, Shut them
両手を使っての手遊びです。
Creepのところでかわいいクスクス声が聞こえてきました。
このような道具のいらない手遊びは、病院や駅でのちょっとした待ち時間に遊ぶことができて助けられます。

3 The wheels on the bus
Brmm,brmm!
KIC号、出発でーす。
Bus driverになってお部屋の中をグルグル運転しました。

4 School bus craft
バスを運転した後は、バラバラになってしまったバス作りです。
Circle triangle square のwindowやwheelをバスに貼っていきます。
バスの下に潜り込んだ乗客もいたようですが、素敵なバスができたでしょうか?


お姉ちゃんたちはこれとは別にcoloringをしました。
女の子はみんなcoloringが大好き!
School Bus の"S"をなぞったりバスの色を塗ったり思い思いのバスを作っていました。



5 Storybook ~"Brown bear, Brown bear, What do you see?"~



あまりにも有名なこの絵本。
私自身、産まれて間もないまだ目も開かぬ息子に初めて読んだ本がこれでした。
それが功を奏して(?)一番のお気に入りの本になっています。
どれだけお気に入りか、写真はこちら↓
お姉ちゃんたちは、次に何の動物が出てくるか暗記している様子。
今はヨチヨチのみんなも、いつかはあんなふうにスラスラお話するようになるのかしら、なんて思った瞬間でした。

Good bye songを歌ってこの日のKICは終了となりました。

暑い中、みなさんおつかれさまでした。
また次回お会いできるのを楽しみにしてます♬

3 comments:

Christine Ishii said...

Thanks for the fun session!!

greenmom said...

Thank you for the great session.
My daugthers had a good time.
I was surprised that my older daugther Miharu had spoken English a lot than I had expected though she is shy.

Kazuko Yano said...

Your son was really enthusiastic!!
Everyone loved the story time too.
Also, I was surprised to see a monkey in the book (it's different from my Brown BEAR book), and loved this discovery.
Thank you for so much the wonderful session.

Post a Comment